“GTP IN CEBU”とは?

セブ島の語学学校で英語を学びながら、公立小学校で教育実習をする

海外の小学校、セブ島の食事、英語での授業…毎日が初めてだらけのスタート。
セブ島の語学学校の先生や日本全国の仲間と協力しながら、まずは授業準備と英語の練習。
たくさんの準備と練習を重ねて、セブ島の子どもたちにあなたの授業を届けませんか?

過去参加者の声

日本に帰ってきて、改めてあの2週間の濃さを実感しています。初めての海外。初めての教育実習。初めての英語生活。初めてばかりの日々が本当に素晴らしくて楽しくて嬉しくて時にはつらくてとりあえず子供たちがかわいすぎて。teacher Sariって呼びながら走って抱きついてくる子供たちが可愛すぎて、涙が出そうになりました。
みんなありがとう。

(参加当時:横浜国立大 2年生)

伝えたいことがしっかり伝わった後に溢れ出るお互いの笑顔。
これが僕にとって、とても印象に残るものとなりました。この体験から、言語の壁を感じる時は「まず自分が何を伝えたいのか明確にすること」がとても大切だと思いました。あとは「その伝えたいことを、なんとしてでも伝えようという気持ちを持つこと」ができれば、英語が苦手でもコミュニケーションはできるんだと自信がつきました。

(参加当時:愛知県 大学2年生)

SNSでも随時情報配信中!

GTP 公式 Twitter
GTP全体の情報や過去メンバーのその後などを配信!