GTP8th batch 8日目 ~初めての授業!~

今日はようやく念願の初めての授業実習日!

朝7時に寮を出発して、小学校に向かいます!

自分たちの担当クラスに分かれて、どんどん授業が始まっていきます。

音楽の授業で、ハーモニー(和音)について教えたり、、、

 

低学年の授業では、英語だけでなく現地語の「ビサヤ語」を教材に取り入れたりする人も。。。

ちなみに、Palibot とは ビサヤ語で「環境」を表します。

 

セブ島の先生は、日本に比べるとカラフル教材を好む人が多いように感じます!

私たちも、現地の先生のアドバイスは参考にしつつ授業を実施します。

 

メンバーの1人が、少し体調を崩してしまったのでサポートメンバーがピンチヒッターに!

かれこれGTPは、4回目・5回目のヒカルとユウマ。

 

セブ島での授業も慣れてきたもので。教材がなくても、チョーク1本と己の体のみで。ジェスチャーや表情も武器に、見事な授業を実施しました!!

「目を閉じて、◯◯を想像してごらん、、、!!」

全部を全部。完成された事前教材を準備しなくても、子供たちの想像力も活かしつつ授業を展開する力は、今後の授業作りにもとっても参考になります。

 

1人1コマずつ、授業を実施し終えたら時間はお昼ごろ。

ランチ休憩をとって、寮に戻るとまずは授業の振り返りから!

 

GTPは複数回にわたって、授業ができるのが大きな特徴!

毎回の授業で、うまくいったこと・うまくいかなかったこと。楽しかったこと・悔しかったこと。などなど。

様々な学びを仲間と共有して深め合い、次回に活かしていきます!!!

 

明日はどんな授業ができるかな。。。お楽しみに!!

 

9日目はこちら

GTP8th batch9日目 ~子ども目線~

 

1日目から読まれる方はこちらから

GTP8th batch 1日目 〜出会い〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です