GTP8th batch5日目 ~観光は地元の人と行くに限る~

5日目は授業作りから少し開放されて、

セブの観光スポットへ。

 

メンター(語学学校の先生)が一緒についてきて下さったので、

ガイドしてもらいました。やはり、観光は地元の人に案内されるのに限ります。

 

みんな一緒にノリノリでポーズです!

 

 

 

 

 

1、サント・ニーニョ教会

最初に訪れたのはサント・ニーニョ教会です。

1565年、スペイン人の探検家によって建てられ、フィリピン最古のキリスト教と

言われています。

マゼランが女王に贈ったサント・ニーニョ像は戦火の中でも無傷だったことから、

奇跡の守護神として崇拝されています。

 

 

 

 

2、サンペドロ要塞

次に訪れたのは、サント・ニーニョ教会から歩いてほど近いサンペドロ教会です。

スペインの植民地時代にスペイン人入植の拠点としてこの要塞は建設されました。

アメリカ統治の時には兵舎として使用され、

第2次世界大戦中は日本軍の捕虜収容所として使われたこともあり、

セブと日本の関係を知る上でも重要な場所であります。

 

現在、塀の内側は緑豊かな広場となっており、結婚披露宴などのパーティー会場

として人気が高まっているそうです。

 

要塞からの景色は美しいので、最後は撮影会に!!

 

 

 

 

 

 

 

3、コロンストリート

最後はコロンストリートへ。

コロンストリートはセブの中心地にある最も古いと言われている通りの名前です。

 

各々、ショッピングをして楽しみました。

お気に入りの柄のシャツを選んで店員さんと写真撮影。

なぜか、店員さんの方から写真撮影を頼まれました!

 

 

5日目のダイジェスト動画をどうぞ!

 

6日目はこちら

GTP 8th batch 6日目 ~チャリティーイベント~

 

1日目から読まれる方はこちらから

GTP8th batch 1日目 〜出会い〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です