電話によるお問い合わせ
075 - 254 - 0031

ついに!GTPの拠点が東京にも進出です(^^)

日本有数の教育学部がある、東京学芸大学にて!

 

10月29日 15時〜

GTPの報告会&説明会を開催します!

 

 

第二回に参加してくれた東京学芸大学の5人が、自主的に企画をしてくれました。

アーティスト気質の子が多い、学芸大メンバー。



この5人が本当にすごいんです。

もう最悪GTPへの興味は0でもいいので、この5人に会いに来てください!笑

 

好きなことのためなら、何徹でもできる(?笑)エネルギーと好奇心の塊のようなチームです。

誰から支持されたわけでもなく、寝る間も惜しんでとんでもないクオリティーの説明会を企画してくれていまして、、、、

 

説明会のレベルが大変なことになっております(笑)

 

 

説明会会場を、GTP写真展に変えてしまったり、



 

学芸大の公式HPで宣伝をさせてもらったり、



1年前には予想だにしなかったムーブメントが起こって来ております♪♪

 

しかも!

京都からも第二回に参加したメンバーが4人ほどこの日の東京での報告会に参加します!笑

みんなフットワークが軽くなり、行動力モンスターとなってセブから帰って来ました♪♪

 

 

学外の人でも、社会人の方でも!

誰でもウェルカムです!!

ぜひ関東に住んでいる方にご参加いただければと思います(^^)

ご参加の方はこちらから、フォーム登録をお願いいたします!

参加フォーム

 

 

<追伸>

GTPスタッフの平岡も京都から参加します!!

お待ちしていまーす(^^)累計51名が参加をしてくれたGlobal Teacher Program

第三回は2018年2月19日からに決定しました!!!

 

それに伴って、第1回・2回の参加メンバーが説明会を企画してくれています(^^)

第一弾は、京都の佛教大学で行います!!

 

【日時】

10月23 , 24日 (2日開催)  12:20~

【場所】

佛教大学 紫野キャンパス 5号館

 

 

第二回の参加者、てらせ君が案内文を作ってくれましたー♪♪

1mmでも興味を持った方は、ぜひお待ちしております!!

 

突然ですがGTPって知ってますか??


Grobal Teacher Program


世界に羽ばたく世界に通用する教員(教育者)


を育成するプログラム


それがGTPです!


簡単に言えばフィリピン(セブ島)に行って
英語を学びながら


公立小学校で教育実習しちゃいましょー!


っていうちょーぶっ飛んだプログラムww


といっても、大好評につき


開催第3回目を迎えるGTP。


参加者は教員目指さない人も


たくさん参加してくれてます!!!


“こんな人にオススメ”


・留学に興味があるけど
イマイチパッとしたプログラムがない


・留学プログラムを探して見たけれど
どれも費用が高い


・とにかく教育実習or教師になるに向けて
授業力を磨きたい!


・長期休みを利用して手軽に行きたい!


・セブ島での優雅なバカンスを味わいたい!


・刺激が欲しいいいい!!


・楽しいことしたいいいい!!


僕も第2回の参加者ですが


人生が180度変わりました(^^)


僕だけじゃないです。今回説明会に参加する
元参加者全員がそうなんです!


そんなプログラムに恩返しがしたくて


僕たちは動き出しました!


興味ある人、丁度時間が空いてる人


冷やかしたい人笑 何でもオッケーです\(^-^)/


ぜひ立ち寄って見てください!!!


※世界一周経験のあるちょー面白い
ちょー熱い2名のゲストスピーカーも
お呼びしています😳


場所:佛教大学5号館


時間:10/24.25 12:20〜12:50(残れる方は延長可)




 

ご興味ある方は、ご連絡お待ちしております!!



info@icc-npo.com

 

 

 

追伸

10月29日はついに東京進出です!

東京学芸大学にて、GTPの説明会をします(^^)本日は、GTP第二回に向けた説明会を京都VIPラウンジにて行い、40名の方が参加してくれました。

 

なんと今日は、スペシャルゲストとして

GTPのセブ島現地コーディネートを行ってくださっている、語学学校NILSの津島社長が来日して講演をしてくださいました。

幼稚園教諭として、8年間の経験がある津島社長。

 

先生という仕事が務まれば、

・タイムマネジメントをする力

・相手の一人一人の顔を見て判断する力

・仲間と協力する力

・あらゆる状況でパニックにならずに冷静に対応する力

など、あらゆる仕事に通ずる普遍的な力が身につくというお話を、豊富な実体験を交えて話してくださいました。
一例をあげると、幼稚園の先生は

子供が怪我をした時や癲癇になった時など、絶対に焦らないことが大切だそうです。

なぜなら、先生が一緒にパニックになると子供はもっとパニックになるからです。

経営という責任の大きな仕事をする津島さんにとって、不足の事態が起こっても冷静に対処をする力は幼稚園の先生を通じて身につけられたそうです。

 

そのような「教育という仕事を通じて、学べること」を交えつつ、GTPの説明をさせていただきました。

説明会が終わる頃には6人の参加者から「8月のGTPに参加します!」という声をいただきました!

GTPは夏の開催に向けて順調に進んでおります。

 

少しでもGTPにご興味のある方は、ぜひご連絡お待ちしております。

主催団体:NPO法人 インターナショナルコミュニティー倶楽部

メールアドレス:info@icc-npo.com