電話によるお問い合わせ
075 - 254 - 0031

本日は、GTP第二回に向けた説明会を京都VIPラウンジにて行い、40名の方が参加してくれました。

 

なんと今日は、スペシャルゲストとして

GTPのセブ島現地コーディネートを行ってくださっている、語学学校NILSの津島社長が来日して講演をしてくださいました。

幼稚園教諭として、8年間の経験がある津島社長。

 

先生という仕事が務まれば、

・タイムマネジメントをする力

・相手の一人一人の顔を見て判断する力

・仲間と協力する力

・あらゆる状況でパニックにならずに冷静に対応する力

など、あらゆる仕事に通ずる普遍的な力が身につくというお話を、豊富な実体験を交えて話してくださいました。
一例をあげると、幼稚園の先生は

子供が怪我をした時や癲癇になった時など、絶対に焦らないことが大切だそうです。

なぜなら、先生が一緒にパニックになると子供はもっとパニックになるからです。

経営という責任の大きな仕事をする津島さんにとって、不足の事態が起こっても冷静に対処をする力は幼稚園の先生を通じて身につけられたそうです。

 

そのような「教育という仕事を通じて、学べること」を交えつつ、GTPの説明をさせていただきました。

説明会が終わる頃には6人の参加者から「8月のGTPに参加します!」という声をいただきました!

GTPは夏の開催に向けて順調に進んでおります。

 

少しでもGTPにご興味のある方は、ぜひご連絡お待ちしております。

主催団体:NPO法人 インターナショナルコミュニティー倶楽部

メールアドレス:info@icc-npo.com