電話によるお問い合わせ
075 - 254 - 0031

[ Blog ]
ブログ
2017.08.17

Global Teacher Program vol.2 8日目

今日は念願の教育実習初日です!!!

朝7時から、ジプニーに乗り込んで授業に向かいます。



ジプニーの中でも真剣な表情で、授業の最終練習をしています。。。

 

そして学校に到着!

6つのグループに別れて同時進行で、授業をしています。

 

いくつかのぞいていきましょー!!



こちらのクラスは、美術の先生志望の宮原さん

手作りの家の絵を使いながら、算数の引き算を教えています。

 



こちらは、現役教師の西谷さん

日本の小学校の四季について説明し、そのあと夏を感じるための風鈴を手作りで作りました。

 



そしてこちらは、理科教員志望の長崎くん

担当は、筋肉の仕組みなのですが、、、

さすが、理科教員志望だけあって気合の入れ方が違いますww

進撃の巨人のように、自分の体に筋肉のイラストを貼り付けて、筋肉の部位の説明をしています。

 

 

このように、みんな自分の得意なことや興味のあること、過去の体験などを活かして

授業を作ります。

 

 

授業後の声を聞いてみると

「緊張したけど、うまく最後までできたー!」

「狙ってたネタが滑り倒して、ショックすぎたー!笑」

など、いろんな声があります♪

 

中でも、嬉しかったのは

授業がうまくいかなくて、悔しさのあまり泣いていた1回生の子がいたことです。

 

手を抜いていたわけではなく、準備から真剣に取り組んだのに、思い通りにはいかなかったようです。

「1回生のうちから、このような小さな挫折を体験できるなんて、絶対にいい経験だよ!」と

4回生や現役教師の方々が励ましてくれました。

 

この悔しさをバネに、もっと素敵な授業が今後の実習でできることを願っています!!