電話によるお問い合わせ
075 - 254 - 0031

[ Blog ]
ブログ
2017.08.14

Global Teacher Program vol.2 5日目

今日の目玉イベントは、最終デモンストレーション。

全参加者+NILSの先生たちの前で、8分一本勝負の、模擬授業コンテストです!

しっかりと採点をつけて、フィードバックもしながら、トップ3を決めます。

 

この日の為に、前日も当日の朝ももみっちり準備をしてきました!!

そして、迎えた模擬授業コンテスト。

トップバッターは、教員志望の大学生、奥村君。

意外とフィリピンで大人気!!PPAPを取り入れた導入を交えた楽しい授業をしてくれました!

 

他にも、







日本の音楽や、日本の挨拶、日本の季節といった日本らしいものから
世界中の国旗の説明や、臓器の役割の説明などアカデミックなことまで!
様々な授業がありました。

ぜひのちにアップする動画を見てほしいのですが、模擬授業は本当に本気です!笑

まさに目の前にフィリピンの子供達がいるようにイメージしながら授業をします。
「How are you?」の声ひとつにとっても、しっかりと大きな声で元気よく聴けているか!?
そんなことまで大切にしております。

トータル20名の模擬授業。
見事一番になったのは、、、

世界一周経験者、臓器の説明をこれ以上ないぐらい楽しくやってくれた

中村快晴くんです!!!!



臓器の役割という、非常に難しい担当をしながらも

見事、世界一周で鍛えたサバイバルイングリッシュと関西で揉まれた笑いのセンスで、

非常に楽しい授業にしてくれました♪
後ほど動画もアップ予定です!乞うご期待です!!

 



トップ3はこちらの3人です。(長崎くん・中村くん・平岡さん)

 

一人一人紹介したいぐらい、非常に素敵な授業がいっぱいなのですが今日はこの辺りで締めておきます(> <)

 

模擬授業後は、1週間終了の表彰状をいただき、写真撮影大会です。笑

フィリピンの先生たちは本当に写真のこだわりがすごくて、1時間以上写真を撮っていましたw



みなさん、模擬授業お疲れ様です!本番はこれからなので頑張っていきましょう♪

これからの土日は海でリフレッシュをしたり、セブを楽しみます(^^)