電話によるお問い合わせ
075 - 254 - 0031

[ Blog ]
ブログ
2017.01.14

フィリピンの英語教育システム

みなさんは学生時代どのように英語を学びましたか? フィリピン人は英語が日常に浸透しているので、勉強というより日常の中で使うものといった感覚の方が近いでしょうか。その証拠に彼らは小学校から歴史と国語以外は英語で教わります!EOP(Only English Policy)を徹底している学校も多く見られます。

家庭によって違いはありますが、家庭で母国語を使わずに英語を徹底することによって子どもの第一言語を英語にする家庭も少なくありません。子ども同士の遊びの中で英語以外を使うと1ペソ払うといったゲームも広まっており、英語に対する意識の高さが伺えます。

また、教師のレベルですが、母国語だけでなく英語を確実に使うことができることは当たり前に求められるほど質が高く、教員採用試験はフィリピンでは難関試験の一つに考えられています。